忍者ブログ
拍手のお返事です。
2014.06.25 Wed
mito様
こんにちは(^◇^)コメントありがとうございますm(__)m
ワールドカップ、今回はなかなか辛い時間帯での試合でしたね。職場でも、とくに対コロンビア戦はサボりが出るんじゃないかと心配したりしていました。
mitoさんは日本戦以外もご覧になっていたんですね…!次回開催時は日本のゴールデンタイムに試合が行われるらしいですね。
「僕に~」、父の「もうすぐ終わる」は「もうすぐ終わるから最後まで見ててね!」ということで…。あんなものを見せられている高橋さんも、もちろんやらされている汰一もたまったものではないですね!楽しいのは父(というか私)だけです。
汰一は、残念ながら晩ご飯抜きです。中学の頃といえば食べざかりで、私も当時は毎日白飯二、三杯は食べていたので、男の子ならさらにお腹が減るだろうなーザーメンが晩ご飯とはな~などと他人事のように考えながら描いていました。
新しいトモコレではどうやらそういうことが可能みたいですね!気になります。私がやっていたのは古いバージョンなので、男女間でしか結婚できないです。トモコレはこっちの自由にキャラクターを動かすことが出来ないので、好き勝手に進んでいくストーリー(というほどではない)をのぞき見しているような感じです。男キャラしかいないと、誰も恋をしないので物語が停滞してしまうという弱点があります。
無個性で空気みたいな男優や攻めが主流なんて、嘆かわしいですね(;;)モブ姦大好き人間な私が言うことでもないですが、少コミのような恋愛とエロが融合したようなものをもっと作ればいいのになあと思います。男性陣はエロまでビデオをすっとばすようですが、キャラクター背景があったほうが捗ったりしないのでしょうか。エロいシーンさえあればMAXに興奮出来るのか…(いやそれはそれでBL変換したら萌えるなあと思ってしまう腐女子)
「女装学園(妊)」、初めて聞きました!ggってみましたがこれは…!設定に笑ってしまいました。普通の共学高校だと思っていたのに実は女子が全員男子だったなんて…トンデモ設定ですが、新しいですね!吹き出しつつも感心してしまいました。男の娘キャラたちは、男性向けゲームにいそうなタイプですね。とりあえずどうやって妊娠するのか、ちょっと気になります。
汰一は男の娘に該当するのかは、「僕に~」を描くにあたって悩んだところでした。BL漫画サイトとして、あれが男の娘にあたるのであれば注意書きをしたほうがいいのか、逆に男の娘好きな方からすればただの女装じゃないか!とガッカリしてしまうのか……男の娘漫画を当時は読んだことが無かったので、定義がよくわからず。昨年末に男の娘マンガ雑誌を初めて読んで、女装でも「女装学園(妊)」のような堂々としたものでも何でも幅広く”男の娘”と呼んでいいと知って安心しました。
日記のらくがきも見て頂けて嬉しいです(*^v^*)
「Single-minded」のmitoさんの展開予想が鋭くてびっくりしてしまいました(゜o゜)!
1年2か月ぶりにもかかわらず2ページだけですが更新いたしました…が、あんまり会話が進んでいません(;^ω^)
ではでは、ありがとうございました!m(__)m
PR
Comment:


Add a comment:
Name
Title
Mail
URL
Message
Pass
忍者ブログ [PR]


Template by Template Lab
Powered by 忍者ブログ